FC2ブログ








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |

考察 

お奨め度:★☆
『レ・ズ・ビアン 18』
収録時間:76分
出演者: 田中梨子孃・立花瞳孃
監督:-



私評:★

今作品上の女優イメージ:       
 (立花瞳孃が印象的でしたので、エステシーンをもう少しうまい演出でやってくれたらもっと印象が良かったと思いますけどね。
舞台・衣装: 
(上記で言った様に、今ひとつ女優さんを引き立てる感が弱かったです。)
キス:     
(若干ベロキスの度合いが強かったかも、もう少し密着度の強い濃厚なキスシーンがあっても良かったかも。)
胸もみ・胸キス等: 
(エステシーンでこねくり回すカットが殆どなかったんで、全体的に印象が弱かったですね。)
クンニ: 
(調教っぽいカットで、もっとぐいぐい押し付けるような又、吸い付くようなクンニカットが欲しかったですね。)
貝合わせ: 
(もっともっと、腰振って欲しいなぁーって思ってしまいましたね。)


餘白
うーん、やはりジャケ寫のメイキングシーンが割り込んだのは返す返すも慙愧に耐えませんね。折角いい女優さんを使っているのにもったいなかったな感が強かったです。
後、科白が殆どないに等しいのも残念でしたね。
攻め受けもあまりかっきりしたようには見えなかったのも惜しい気がしましたね。責めるなら責める受けるなら受けて欲しいです。両方が互いを求め合うっていうなら、もっと、がばっと、こうもんどりうって欲しいものですけどね。

立花瞳孃がすごく色っぽかったのが印象的でした.

今作品では、設定らしきものはあるんですが、あれって言う間に絡んでしまうんで、流れ重視な人なんで、あまりドラマ風ではなかったのが残念でした。
U&Kではあまりない設定ですが、先生と生徒設定の作品で見たかったなぁーと思ってしまいましたね。(^^;
 



では又、( ^o^)丿~
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

2008/11/02 U&K | コメント(-) | トラックバック(-) |






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。