FC2ブログ








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |

考見 

お奨め度:☆『レズビアン・パーティー』
発売  :竹書房
レーベル:PLAYBOY
収録  :54分
監督  :-
出演  :プレイメイト、多数



展開
細切れな感じで、色々な場所で、絡んでいます?という流れです。
中には、彫り物をいているかのように見せるというよなシーンありで、色々なものから寄せ集めたかのようです・・。
パケ裏には
◆ストリップショー
◆マルチブルズ
◆ランジェリー
◆プレイタイム
◆シャワー
◆アウトドア
◆ファンタジー
◆ファスト・レーン
という流れようですが、この通り進行していません、。


ウーン、全編わたりBGMが流れますので、イメージ作品の部類ですね。アッ、ちなみに、輸入版ですので、モザイクというか、あまり局部カットなどはありませんので、全裸には、なっていますが、モザイクは、モヤット掛かっている程度です。

レズシーンという感じは、數カットありますが、肝心なシーンになると、すく別カットに移り變わりますし。、引き気味というか、
あと、一部シーンでは、あまりいいカメラワークではないような・・。
多分、あまりという物だというこを予想はしていました。前にも、この手の洋物買ったので・・。期待感なく買ったのですが、その割にはという程よくという感じもありました。
BGMでなく、生聲であれば、良かったとは思いますけど・・
凄く映像的に綺麗だなーという感じでした。
後、女性同士の觸り方が凄くエロティックなんですよね。それはめっけもんでしたね。('∇'*)
指を立ててサワーとしたシーンが凄くいいんですが、短い・・。
直接的なシーンもチラホラという感じで、みんなで仲良くというようなシーンも結構入っていますが、それ意外と好きですね。
ただ、どのシーンも、すぐ別カットになりますので、落ち着いて見れませんね・。
二人が絡んでいますというシーンもありますが、キスシーンは、ほぼ一切ありません、胸を舐めたり、足を舐めたり、クンニっぽい事しているという感じです。
日本のAVの場合・・・(あまり見ていないで言及することがいいのか悪いのかわかりかねますが)
キスを描くことばかりに気をとられていて、全體として、どうレズを描くということがないんですよね。井坂監督さん辺りは、、行爲までの描写が凄く好いんですが、行爲描冩が、やはりキスのみになってしまうきらいはある感じですね。
まあ、それがこの作品で描かれているかというと疑問ですが、カメラ目線系もありますが、、行爲描冩などは、中々だなぁーと思いますね。。
ただし、中にはなんだんだろうというものありますが・・。
10数人の女優さんが出てきますので、中には・・・という感じの方もおられますが、結構可愛い方や、セクシー系な方もいたりして。、比較的粒ぞろいな感じ??
後、ほぼ全裸ですが、イクまでという描冩はありません、・・。
18禁で、着エロ的レズ系の作品、こんな感じだといいんですけどね・・。
後、不思議だなーと思ったのが、字幕あり・なしという。メニュー畫面なんですが、最初にプレイメイトの方が出て、簡單に言えば、これから始まりというぐらいなので・・。
別段、字幕してますということほどさようでなないので、いらないのではと思ったり・・。(^^;
洋ピンも色々あるようで、數本見た中では、これはこれで、結構良かったのではと思います。
ただ、もう少し何とかならなかったのかなぁーとは思いますけどね・・。(笑)
妖艶なシーンから、急に和氣藹々になるとね・・。
ハァ?というようなものが結構多いですし、それぞれが短いので、結局なんだったんだと思ってします。

實用度の觀點から見ると、極端に薄いと思います。それ向きではないですね。。ヾ(^^;
後、めちゃくちゃな編集のように思えるので、綺麗な物を求めている方でも、お薦めは致しかねます
φ(・-・ )


見所 
ウーン、一貫性がなく、どれも細切れなので・・・。

01


それぞれが短いので、いいところだなーと思うと、全然違う風景になってしまいます・・。

洗車してないんですけど・・ヾ(^^ )


戰車を洗車はしてなく、又、洗車というより・・・
全裸になったりしますが、ただ何となくCM風な作りに見えたりします。

00

01

02

03


女優さんには失禮なんですが、、このみなタイプではないのですが、ただ、ご兩者とも、お互いの触り方が一番良かったですね。設定も、配送されてきたものをチェックとしてという感じなのですが、配達人が、逆に、相手を品定めをしてっていう感じで良かったです。

カメラワークが・・。

足で責める風なのですが、ともすれば、・・なんですが、上手くセクシーを出していますね。

短いですが、いい騎乘位にも見える?

短くて惜しいの連発です。キスはここくらいです。


シャワーシーンが結構多いです。


よく分けの分らないものが入っていたり

近未来風な衣裝とかは良かったんですが、何をしたかったのか??

細切れで、なんだか結局よく分らないという感じでした。
スポンサーサイト
[PR]

2006/01/09 イメージ等 | コメント(-) | トラックバック(-) |






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。